A PARIS** harpist 佐々木美香のblog
wizmusic.exblog.jp
Top
カテゴリ:ハープのこと( 24 )
|
2011年 06月 13日 |
先日、Isabelleが生徒に「読んでみて」と送ってきた、練習方法についてのコラム。

How Many Hours a Day Should You Practice?

全文英語ですが、興味のある方はぜひ読んでみてください!
「長時間の練習は本当に必要なのか?」ということが、色々な目線で書かれています。

いつもIsabelleにも「頭を使わなかったら、長時間練習してもまったく意味がない」と言われていますが、まさに同じような内容でした。

「自分の練習を、一時間録音するか、人に聞いてもらうかしてみてください」と書いてあったのですが、
確かに自分の練習をはたから聞いたらとっても無駄なことしてるんだろうなぁ。。

「頭をしっかり使っていたら、2時間で十分」とも書いてありました。
この留学生活、時間だけは余るほどあるので、毎日だらだらと何時間も練習していますが、
これからは集中して意味のある練習方法を考えていきたいと思います><


そうそう、最近手首にガングリオンが出来てしまいました。
痛みはないので演奏に支障ないのですが、何か住んでるみたいで気持ち悪いです。笑
[PR]
2011年 05月 14日 |
昨日は5月のマスタークラスがありました。試験まで最後のマスタークラス。
今回はFrancisqueのPavane et Branslesという曲を弾きました。リュートのために作られた、ダンスの曲。
ここ最近のマスタークラスの中では、落ち着いて集中して楽しく弾けました^^
試験前ということもあって、皆の演奏がとても良くて刺激を受けました。

6月はノルマンディーで5日間のマスタークラスがあります。試験前の最後の追い込み合宿!
楽しみだな~♪

マスタークラスのあとは高杉家で天ぷらと蕎麦といなりずしをごちそうになりました♪
c0215312_18585211.jpg

さくさくで美味しかった~^^幸せだったなぁ♪
c0215312_1904470.jpg


珍しくフランス人のジェシカも一緒だったので会話は8割フランス語でしたが、とわくんもしっかり話しててびっくり!
フランス語の授業もしてもらったりして、良い時間になりました^^楽しかった♪
[PR]
2011年 03月 31日 |
今日はサル・コルトーに梨乃ちゃんのコンサートを聴きに行きました。
最近すごい頻度で梨乃ちゃんの演奏聴いてます。笑
次は今週末に梨乃ちゃんの試験兼コンサートです♪楽しみだなぁ^^

先日注文した楽譜と一緒にハープ新聞が届きました。
c0215312_2525144.jpg

英語とフランス語で書かれてます。
世界中のコンクールの結果では知っている子の名前があったり、courchevelで一緒だった子がウィーンフィルのハープ奏者になっていたり..
改めて、自分がとっても一般人で、すごい人たちに混じって勉強してるんだなぁと思い知りました。笑

Isabelle門下のお友達も載っていました^^
c0215312_2584043.jpg

このふたりのDuoはとっても素敵なんです!
ひとりは今年度からバンコクのオーケストラに入ったので、遠距離Duoなのですが... オフシーズンになるとフランスに戻ってきてDuoコンサートを続けていたりして、本当にすごい!
こんな風にずっと続けていきたいと思えるパートナーがいて羨ましいです^^

素敵なハーピスト仲間たちに少しでも追いつけるように頑張らなきゃな。
[PR]
2011年 03月 25日 |
今日は朝からキネのマスタークラスがありました。
Coralieに、もう一度しっかり基本の姿勢のことを教えてもらいました。
最近Isabelleにとてもよく言われるのは、「ここで習ったことは決して忘れてはいけない。それが自然と出来るまで、常に考え続けなければいけない。」ということ。
バカンスをはさんでレッスンのない期間が続くと、以前の悪い状態に戻ってしまう。同じことを何度も言わせてしまう自分が情けないです。もっとしっかり意識して、自分のものにしていかなきゃ><
半年後にはIsabelleやCoralieのもとを離れるということが、とても悲しくなってきました。
2年って短いな。


夜のレッスンで試験をうけるniveauが正式に決まりました。曲も決まってきたし、今年こそ満場一致で合格したいな><


昨日の集合写真♪
c0215312_643222.jpg

みんな大好き^^
[PR]
2011年 03月 24日 |
今日は学校で門下のauditionがありました。
いつもと違う部屋。内装がとっても素敵でした☆
c0215312_5331722.jpg

天井も!
c0215312_5343218.jpg

チューニング中の梨乃ちゃん。
c0215312_538198.jpg

それにしてもなんてハープの似合う部屋なんだろ。ここで毎日練習したい!

最初は香港の学校のちびっこちゃんたちが、小さなハープで演奏しました。
私の持っているサウルハープとは形が違って、フックのないタイプでした。曲の途中の臨時記号や転調はできないのかな、、
色がカラフルでめちゃめちゃ可愛かったです!!自分のやつも塗ろうかと本気で考えたほど。笑
c0215312_543925.jpg


ちびっこちゃんたちの可愛い演奏のあと、Isabelle門下生の演奏でした。
私も当初演奏するはずだったのですが、日本にいた1ヶ月間レッスンをしてもらえなかったこともあり、私の練習不足もあり...間に合わなかったので、今回は聴き手にまわりました。

みんなの演奏、とっても刺激になりました。それぞれがすごく上達していたし、私にないものをたくさん持ってる。
みんな優しくて可愛くて仲良しだし、ほんとIsabelleクラスにいられて幸せです^^♪

いっぱいパワーもらえました。また明日から頑張ろう!
[PR]
2011年 02月 04日 |
昨日のレッスンで、やっと試験のプログラムが決まりました♪
あと4ヶ月。全曲まだ手つけてません^^;大丈夫かなぁ…

しかも1曲、日本人の作曲家の曲があるのです。
Isabelleがどういうレッスンしてくれるのかも楽しみ!

たとえディプロムがとれなくても帰国するので、本当に最後の試験。
悔いの残らないように精一杯やりたいと思います^^


今日からは譜読みの日々。
音楽を作るうえで一番好きな作業♪

私は自分が勉強する曲をCDで聞くことは絶対にしません。(合奏の場合は聞きますが)
先にそのCDのイメージが植えつけられてしまうのがすごく嫌。

一音ずつゆっくり確認して、自分が音を鳴らすごとにその曲を知っていく感覚がとても好き^^
その印象をずっと大事に持っていくためにも、CDを聞かずに譜読みすることは効果的だと思っています。

何ヶ月か後、大好きで憧れだった曲を自分が弾いてるのを想像すると...ほんとに幸せ♥
これがあるからハープやめられない♥笑


一時帰国まであと5日!まわりの整理もしつつ...じっくり譜読みしたいと思います^^
[PR]
2011年 01月 22日 |
昨日の記事を見て心配して声をかけてきてくださった方々、本当にありがとうございました。

落ち込んだことも悔しかった気持ちも、ずーっと忘れずに、大切な経験として心の中に留めておきたい。
日々成長!!頑張る☆


さて、2週間半後に日本へ一時帰国します。
今回は色々あって1ヶ月間の滞在。
その間レッスンが受けられないため、来週から週2回のペースで前倒しレッスンをしていただくことになりました。

やるべき曲が多すぎて、ひとつも満足に出来なくて焦るばっかりの私ですが、、
こんな環境はきっと今しかない思うので、必死に頑張ります!

大学時代は1曲で評価されていた試験も、留学すると課題は4曲。(曲数ではなく時間指定ですが)
舞台袖にはけることなく、もちろん伴奏なしのハープソロ。続けて4曲も出来るのかとっても不安な毎日でした。

でもやるべき曲を10曲以上抱えてる今は、4曲ってたいしたことないのかって思えたり。。

もちろん、たった1曲でも仕上げるのはとても大変なことだし、曲数が多ければいいってものではありませんが。

「自分の限界」が1曲だった2年前を思うと、挑戦しないまま終わらなくて良かった。

限界って、自分が決め付けなければいくらでも広げていけるもの。
まだこんなところで終われない!

***

最近の癒し♥

c0215312_5332128.jpg


彼のおうちの猫ちゃん^^
おでこの模様が可愛い。

なぜかハーピストが猫を飼ってる率って高いんです。
帰国したら飼いたいな♥
[PR]
2010年 12月 17日 |
今日は月に一度のマスタークラスの日でした。

いつものように、まずはCoralieのキネの授業から。
1年目の子たちが言われていることは、まさに去年私が言われていたことで…(今でも言われますが。。)月に1度の授業に加え、毎週Coralieの診療所に通って姿勢から直していた日々が、なんだか遠い昔のことのように感じます。
1年目の子たちと言っても、みんな私なんかよりずっと難しい曲をバリバリ弾くし、コンクールの常連さんたちだったりするけど、IsabelleとCoralieの推奨するテクニックに変えたとたん、音色がガラッと変わるんです!!
こうやって人が変わっていくのを毎月見ていると、より深く理解できたり、このやり方に確信が持てたりします。

弾き合い会のほうではC.P.E. BachのSONATA 1楽章を演奏しました。
やっぱりなんといっても課題は音色!!!
あと歌おうとすると体が動きすぎるのも注意されました…。ほんと何の楽器をしてもこれだけは言われ続けます。笑
Isabelleに「体で歌うんじゃなくて、指と心(体の中)で歌うの!」と言われ、ほんとにその通りだなぁと思いました><
体でやりすぎると変なところに力が入っちゃうし。。結果すぐ疲れちゃってテンポの速い2,3楽章でバテるっていう。。
来月のマスタークラスは多分全楽章を弾くので、改善しようと思います!


マスタークラスの日は門下のみんなに会えるのでHappyです♥みんなほんとに優しい♪可愛い♪
そして英語・ウェールズ語育ちの子たちのフランス語の上達ぶりに毎回驚かされます!美香も頑張らないと!!

明日は朝からレッスン♪
[PR]
2010年 11月 27日 |
寒い寒い~!パリは本日気温2℃でした。昨日はみぞれ?あられ?みたいなのが降ってましたが、今日は雪!!もう冬だぁ(T_T)


今大きなコンクールに向けて準備をしてるのですが、今日のレッスンで他のコンクールも薦められました。
「課題曲が同じだから、すごく良いと思う。考えてみて!」と言われ、今インターネットで要項をチェックしてみたのですが。。課題曲かぶってるの、1曲だけだし。笑
なやむ…。(>_<)


私、ハープのコンクールは今まで受けたことがありません。

小学校のころから毎年ピアノのコンクールを受けるようになり、中学校からは声楽のコンクール、高校ではバンドのコンテスト。笑

色々と挑戦はしてきたけれど、ハープだけはないのです!(あるコンサートに出るためのオーディションはありますが。)
今まで薦められることもなかったし、コンクールなんて別世界だと思ってました。
課題曲を少しずつさらい始めた今でも、まだ躊躇っています。

もしかしたら直前に出るな!って言われるかもしれないし、1年も先のことなのでどうなるかわかりません。(それでも曲が多いのと難しいのとで、間に合うかわからない。。)
でも今は、やるべき課題と期間を与えてもらえて良かったな、と心から思います。
「コンクールを薦めてもらえた」という事実も、少なからず自信と勇気に繋がっています。

自分なりの意味をしっかり持って、1曲1曲の課題と向き合っていこうと思います。
ハープ暦が浅いだけに、課題曲10曲以上のうち、1曲もやったことないっていうのが辛いです。笑
今日薦めてもらったコンクールの課題曲も、全曲知らない曲でした。。。ゆっくり考えよう。。(>_<)



今の時期、夜景がとっても素敵です。
ノエルのイルミネーションで街はキラキラしてて、景色は霞んで見えて、エッフェル塔もてっぺんだけ雲で隠れてたりして…
なんだかとってもメランコリック!

こんな景色を身近に感じられるのは、もうほんとに最後なんだ、と思うと、あと1年は本当に短いです。
1年ということは、変わり行く季節をあと1回ずつしか感じることができないということ。
パリで落ち葉を見れるのは今が最後かなぁ。


明日は門下のみんなとパーティ♥
アメリカやカナダで行われる「Thanks Giving」感謝祭のパーティです^^
最近色々と楽しいことが盛りだくさん♪しあわせ♥
[PR]
2010年 11月 26日 |
今日は今年度初めてのマスタークラスでした!
Isabelle門下生がみんなの前で演奏して、全員がフランス語で感想を言い合います。
演奏とフランス語のふたつのプレッシャーに押しつぶされる日です。笑

私は今回、オペラ「エフゲニー・オネーギン」の主題によるファンタジーを演奏しました。
「エフゲニー・オネーギン」は、チャイコフスキーのオペラ。切ない恋物語です。(割愛しすぎ?笑)
ハープだけでオペラの世界観を再現するのはとても大変!夏のバカンス前から取り組んでいる曲ですが、まだまだ勉強しなければいけない点がたくさん。
ワルツの部分なんて、私の演奏はなんだか象が一生懸命踊ってる感じだし(T_T)笑

演奏後にみんなが言ってくれる感想はとてもためになります。真剣に演奏を聴いたうえで、いい点と悪い点をまっすぐに言ってくれるので本当にありがたい!

みんなの演奏もすごくよかった~!刺激になりました。

来月のマスタークラスに向けてまた頑張ります^^♪
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pink Pearl Skin by Sun&Moon