A PARIS** harpist 佐々木美香のblog
wizmusic.exblog.jp
Top
2010年 01月 31日 ( 1 )
|
2010年 01月 31日 |
***
白い筋肉と赤い筋肉のお話の中で、白と赤がまったく逆になっておりました…m(__)m本日訂正しました。誤った情報を載せてしまいすみませんでした(;_;) 14.3.2010
***

今日は初めてのヨガ教室に行ってきました^^

今回始めることにしたのはDaya Putihヨガ
インドネシア語でDaya=エネルギー、Putih=白という意味。
短距離走やスポーツで使われる筋肉は「白」、ヨガや水中歩行などのゆっくりした動きのとき使われる筋肉を「赤」と呼ぶことがあるそうで、その赤い筋肉を気持ちよく伸ばし、内なる美やエネルギーを引き出そうというものだそうです。

ひとりの先生に対して3人の生徒という少人数制で、1時間半みっちりとヨガ体験してきました。

最初は基本となる腹式呼吸のレッスン。
「地上のエネルギーや空のエネルギーをすべて吸い取るように息を大きく吸って~」とか「体に取り込んだエネルギーを霧のように吐き出します」とか…
なんだか不思議ワールドで最初は怪しんでいたワタシでしたが(笑)、だんだん頭の中が無になっていって、空気を取り込むことが気持ちよくなっていきました。
慣れていくと、本当に「地球上のエネルギーが体に取り込まれていく感覚がわかる」ようになるそうです!!すごい!笑

その腹式呼吸をしながら、色々ポーズをとったり体を動かすんですが…これがまた結構ハード!!
Wii Fitとはまったく違いました。笑
特にややこしかったのが太陽礼拝のポーズ。
動きがたくさんあってわりと長いので、どこで息を吸って吐くのか。。覚えられない!!
まだまだ先生の動きを真似することに必死です(>_<)

でも終わったあとは体が軽くなって、すごーくすっきりしてました!
今日は無料体験レッスンだったんですが、友達も気に入って、来週から通うことに決めました^^
少しずつでも慣れていくといいなー!これからも楽しみです☆

そうそう。今日先生から聞いたお話。
頭痛持ちの人が多かったり、心の病気になってしまったり、ストレスがたまってイライラすることが多かったり…
それって現代人はエネルギーを首から上のほうにためてしまっているからだそうです。
頭のほうにエネルギーがいきすぎてしまってるからストレスがたまる。
逆に下半身や指先、つま先のほうにはエネルギーがいかなくなってしまうので冷え性などになる人が多い。

なるほどなー!って思いました。
これは先生が勉強されてきたインドネシアのほうのヨガの考え方なのかもしれませんが、妙に納得。
こういう雑学大好きです^^笑
私も色々と頭で考えすぎてしまうタイプなので、意識的に頭を「無」にする時間を作ってみようと思います♪
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pink Pearl Skin by Sun&Moon