A PARIS** harpist 佐々木美香のblog
wizmusic.exblog.jp
Top
ザールブリュッケン
2011年 09月 11日 |
ドイツのザールブリュッケンという町へ行ってきました!
パリから電車で2時間で行けてしまう、フランスとドイツの国境の町。

彼の師匠の先輩で、ザールブリュッケン州立歌劇場のコントラバス奏者の方にお世話していただき、とっても
充実した時間を過ごすことが出来ました。

1日目の夜には、なんと「蝶々夫人」のゲネプロを観させていただくことに!
c0215312_7113358.jpg

近代的で、とっても綺麗なホールでした。

原語はイタリア語、字幕はドイツ語だったので内容がさっぱり分からなかったのですが、
ソリストの方々が本当に素晴らしく、そしてプッチーニの音楽が美しくて、ラストでは涙ぐんでしまうほど感動しました。

背景に映像を使ったりと、かなり斬新な演出で、それもとっても楽しめました。
外国人から見た日本ってこういうイメージなのか。。と苦笑いしてしまう部分もありましたが…。それも含めて面白かったです。

私も10月に日本でオペラをするので、オペラでの音楽の在り方、というのがとっても勉強になりました。


あまり長い時間はいられませんでしたが、素敵な方々との出会いがたくさんあり、景色もとっても綺麗で、ザールブリュッケンが大好きになりました。
そして歌劇場のオケにとっても興味が沸きました。日本にもたくさん出来たらいいのになぁ。

c0215312_722764.jpg

c0215312_723697.jpg

c0215312_7241542.jpg


来週はミュンヘンに行ってきます^^
[PR]
<< さいご PageTop cite de la musique >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pink Pearl Skin by Sun&Moon