A PARIS** harpist 佐々木美香のblog
wizmusic.exblog.jp
Top
THE DA VINCI CODE
2010年 02月 09日 |
昨日の夜、今更ながらダ・ヴィンチ・コ-ドを観ました。
c0215312_2102927.jpg

重要な舞台のひとつとなっていたのがparis。見慣れた景色や歩いたことのある道もたくさん出てきました^^

内容は宗教と歴史。難しい話でちんぷんかんぷんでした…笑
私映画の内容を把握するのすっごく下手なんです。。マトリックスも解説本を何回も読んでやっと理解できたぐらい。笑

でもこの映画を観て、歴史を勉強したくなりました。
美術館へ行ってもキリストの絵はほんっとにたくさんあって、それはあったかい絵だったり残酷な絵だったり色々あるけど
それってそれを描いた画家が宗教というものにどう接していたかって、それを象徴するものなんだなって改めて思いました。
そういう風に思って絵を見たことなかった。

留学してからいくつも教会を見て、「きれいだなぁ」とか「昔からこんな素敵な建物を作る技術があったのってすごいなぁ」って雰囲気を感じて満足してたけど、
本当は何百年もの歴史が重なって、「信じる」という人の気持ちが受け継がれているからこそ今ここに存在してるんだなって思いました。

芸術っていうのは、宗教と歴史というものと密接な関係があるんですよね、きっと。

BACHを勉強してみて初めてそういう意識をしたけど、現代音楽だって、今から作られる音楽だって、、
今この瞬間、すべてのことにおいて大事な歴史が作られてる。
何千年もの歴史があって、今が存在する。

あー、そっか。だから歴史っていう授業があったのか。笑
今更だけど、せっかくヨーロッパにいて美術館にも宗教と歴史に基づいたたくさんの作品があるんだから、ちゃんと歴史を知って鑑賞してみようと思います^^

とりあえずダ・ヴィンチ・コードはあと3回ぐらい観ないと、美香では理解できないかな。。笑
[PR]
<< 女の悩み..(T_T) PageTop 教会コンサート >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Pink Pearl Skin by Sun&Moon